牛乳

オンラインショップはこちら
牛乳 ご当地牛乳グランプリ2013最高金賞

山に放牧された牛が自由に草を食(は)んで暮らす山地酪農を実践している中洞牧場の牛乳には、季節によって変わる四季の味わいがつまっています。30年以上前は普通に流通していた昔の牛乳の味を知っている方からは「懐かしい」といわれ、牛乳が苦手な方からは「初めて飲めた」と驚かれる、牛乳本来の爽やかな風味と深いコク。「化学成分ゼロ」で、妊産婦や乳幼児にも安心です。

こちらで購入できます!

  • 4合ビン[ 720ml ] 4合ビン[ 720ml ] 価格:¥1,188
    ショップ イベント
    e-select Yahoo!
    楽天 Amazon
  • [ 500ml ] [ 500ml ] 価格:¥810
    ショップ イベント
    e-select Yahoo!
    楽天 Amazon
  • ミニボトル[ 130ml ] ミニボトル[ 130ml ] 価格:¥270
    ショップ イベント e-select Yahoo! 楽天 Amazon

"自然のまま"というこだわり

牛乳って、牛が食べたものからできています。
これはあたりまえだけど大事な話です。
中洞牧場の牛たちは山に生える野シバや安全な乾草を食べて、本当に安心できる牛乳を提供してくれます。 健康な牛から搾ったこの牛乳は、自然の風味を活かす65℃30分殺菌。じっくり時間をかけて丁寧に作っています。だから、季節ごとの味わいと、サラッとした口あたりを楽しめます。

クリームのラインは自然のしるし

時間が経つとビンやグラスの周りにクリームのラインができてくるのも自慢の一つ。
これはホモジナイズ加工(脂肪球の均質化)をしていない自然のままの牛乳というしるしです。クリームラインはバターと同じ乳脂肪分が集まってできたもの。中洞牧場の牛乳は容器に入れて振るとだんだんバターができてくるんです。

牛乳の意外な話

「牛乳は新鮮なものがおいしい」と思ってらっしゃる方が多いのですが、中洞牧場の牛乳は製造後4~5日で美味しくなりはじめ、同10~14日(=賞味期限の3~7日後)ぐらいで味のピークに達します(製造後3週間め!ぐらいがいちばん美味しい、なんて言う人もいます)。

2本以上お買い上げいただいた場合、1本は着荷当日か翌日に、もう1本は1週間~10日後ぐらいに飲んでみてください。あるいは、毎日少しずつ飲んで味の変化をお楽しみください。

しぼりたて・殺菌前の牛乳は、殺菌~瓶詰め直後の牛乳より美味しいのですが、殺菌前牛乳は法律の規定によって販売することができませんので、皆さんにお飲みいただける牛乳のなかでは、この『冷温熟成ミルク』がいちばんオススメです。

ノンホモ・低温殺菌牛乳が時間の経過とともに美味しくなるのは、『肉やお刺身はちょっと置いた方が美味しい』と言われるのと同じように、冷蔵庫内でおだやかな冷温熟成が進むためではないかと考えています。
食品表示の主務官庁(=とりまとめ官庁)である消費者庁の Q&A (Q29-1) にもありますように、賞味期限は『期限を過ぎたからといって直ちに食品衛生上問題が生じるものではないが、期限内に販売することが望ましい』という決まり事であり、『期限を過ぎたらすぐに飲めなくなる~飲んではいけない』というものではございません。ただし、ヘンな臭いがしたら飲まないでください。
着荷日が賞味期限表示日を過ぎるものは販売しておりません。
保存は10度以下(可能であれば5度以下)でお願いします。