時は金なりやで。

昔から「時は金なり」と申しますが、現代では「金で時間を買う」というような拝金主義な考えのほうが広く流布しているように思います。

お金がなんにでもなり替わる時代に、お金がないのは不幸なことですわね~

しかし、お金に代わるものを見つけたんですよ。

それは時間です。

やらしい話。ジャガイモを一袋買おうと思うと、200円~300円ぐらいしますよね。

しかし、ジャガイモを植えて掘るだけでジャガイモは買わなくても食べられるんです(笑)

種芋は、やらしい話、一袋300円でしたから、今回の収穫で5倍ぐらいに増えたのでだいぶお得ですよね。

もしかしたら、月20万の稼ぎがあればこの手法で人間って豊かに暮らせるのかもしれません。

おジャガだけで生活するのも苦しいですけど。。そのときは、別の物も植えましょう!

==================================

やらしいお金の話はここまで。

さて先日、牧場ではジャガイモ収穫祭&コロッケパーティーを開催しました。

草ぼうぼうの無農薬・無化学肥料の畑でみなさん作業おつかれ♪さまっと。いうことで

メキシコから来たパブロ君はなぜかその辺の雑草を一本口にくわえて作業していました。

なんでやろ??

ほんまに農薬をまかないと、虫が発生して大変ですし草はご覧のとおりです。

それでもできてくる作物は、ご覧のとおりです。

木村式自然栽培法。種芋を切り口を上にして植えました。さっと土を浅くかけて終わり。

そうすればあとは雑草抜きを少々するだけ。農薬代もかからないので経済的。やらしい話ね(笑)

人間だけじゃなくコイツも遊びに来てました。

おい。おい。トマトの苗踏んでるでぇ。

まぁ、細かいことはええっか。

というわけで、このあとコロッケパーティーしておいしく召し上がりましたとさ。


関連する投稿

  1. 電気溶接講習会
  2. はじめまして
  3. 「言い訳から始まるプロローグ」
  4. すくすくと
  5. 酒 1升(章) 「満寿泉」
カテゴリー: 中洞牧場スタッフ | 投稿者: akasaki | パーマリンク

自己紹介: akasaki

大阪府堺市出身。 27歳(H27.1/7現在) 最近はバイオリンを少し始めました。(キーキー言います) 将来の展望 【淡路島で独立し、自然栽培を生業とする山地酪農家になり、農業の世界に若者を糾合する】 日本の農業の問題点は食料自給率ではない。 農業従事者の平均年齢が65歳を超えている点にある。 日本の平均寿命は男女合わせれば約80歳。 それを踏まえたとき、農業の将来は向こう10年が限界だろう。 しかし、今なら間に合う。 日本の若者を農業の道へ導ける人材とならんがため、いざ行こう! 人生を投じた戦いを己の手で始めるのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Connect with Facebook

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

3 thoughts on “時は金なりやで。

  1. 汗水垂らして作ったジャガイモの味…priceRes!!
    肉じゃが食べたいです( ̄∇ ̄)
    芽キャベツはどうなりましたか?

    • 神谷さん。肉じゃがいいですね~
      芽キャベツは、自然栽培1回目なので虫が大量発生して空前の灯です。
      葉はなくなり、茎だけの状態です。
      これで、玉々の実ができるのでしょうか??
      少しあきらめ気味です(笑)